2021年07月26日
実学習

産業用ロボットの教示等の業務特別教育について!

今回は、産業用ロボットの教示等の業務特別教育についてです。日頃お使い戴いていますロボットについてですが、労働安全衛生法により産業用ロボットの教示等の業務に従事される方に、特別な教育を行うことが義務付けられています。

①概要について

産業用ロボットの可動範囲内において当該産業用ロボットについて行うマニプレーターの動作の順序、位置若しくは速度の設定、変更若しくは確認又は産業用ロボットの可動範囲内において当該産業用ロボットについて教示等を行う労働者と共同して当該産業用ロボットの可動範囲外において行う当該教示に係わる機器の操作の業務。

②受講資格について

満18歳以上

③特別教育について

・各講習機関により違う

・告示で規定された履修時間は10時間(以上)となっている

・特定指定校において一定以上の学業を修め、学内においての受講に限り、実技免除がある