2021年08月05日
型式
ファナック ハンドリングロボット R-2000iC 165F
業種
自動車部品製造業
サービス

FANUC診断

内容

グリス交換
鉄粉濃度測定
外乱値測定
ロボット本体の異音・振動の有無
データバックアップ
制御バッテリー交換
外観チェック

作業内容

自動車部品を製造されているお客様で、スポット溶接の工程で使用されていた大型ロボットの点検を実施させていただきました。
「大きいワークを治具ごと持ってスポット溶接機まで搬送する」タイプと、「サーボガンがハンドに取付られている」タイプの2パターンのロボットを計7台点検させていただきました。7台同日に点検させていただきました。また、大型ロボットは点検やグリス交換に丸1日作業に時間がかかってしまうこともあります。そうした場合、「保全担当者が忙しい」といった理由でメンテナンス実施を諦められているお客様も少なくないと思います。
弊社にご依頼いただければ、当日中に作業を完結し、お忙しい保全様のお手間を低減することができます。大型ロボットのメンテンナンスでお困りの際は、お気軽に弊社にご相談ください。