2015年08月29日
ブログ

毎年のことですが、制御装置内の冷却ファン止まっていませんか。

今年の夏は例年に比べ暑さが厳しいですよね。

工場で稼動しているロボットも暑いのです。先日、ロボットの制御装置内の冷却ファンが故障し、

停止状態。扉を開けると中は熱気でムンムンでした。これでは基板やアンプに使われている

半導体も弱ってきてしまいます。

夏場だけではありません、制御装置内の冷却は必ず必要なのです。

今すぐ、稼働中のロボット制御装置内の冷却ファンを確認してみて下さい。

そして止まっていたらすぐに交換して下さいね。

 

http://robot-meister.com/