2015年04月23日
ブログ

ロボット修理部品には供給期限があります(パナソニックロボット)
先日、旧型ロボットの修理対応で、故障した部品がどこにも無い状態でしたが、

お客様の遊休機に同型ロボットがあった為その遊休機から部品を取り外し・取り付けで

復旧できたのでとりあえずはよかったです。

しかし、本当に交換する修理部品が無いと修理不可能となり、

その場で生産ストップということになる可能性も・・・
弊社ホームページ内にも、部品供給期限の説明を記載しております。
もし、重要な生産ラインで旧型ロボットが稼動しているようでしたら、

急なトラブル発生時にいろんな形で対処できるような体制が必要かもしれませんね。

http://robot-meister.com/