2012年07月31日
ブログ

皆さんこんにちは!


今回は、ロボットの豆知識を紹介します。


夏になると暑くなりますが、


暑くておかしくなるのは人間だけではありません。


勿論、機械も壊れやすくなります。


機械が壊れやすくなるのは何故か?


温度が上がるとまずい物が付いているからです。


基本的には、製造メーカが対策してあって、壊れにくくしていますが、


長年蓄積した物にはかないません。



温度で壊れやすいのは半導体とコンデンサ(電解)です。


この2点は、電気を使った機械(ロボットもね)には殆ど使用されています。


よって、高温での作業環境やその蓄積によって寿命が縮まってしまうのです。


出来るだけ、涼しい環境でクリーンに使ってあげて下さいね。


以上でした。


http://www.shoeitechno.co.jp/