2012年07月23日
ブログ

ロボット溶接で活躍する新しいチップの紹介です。


早いものでもう7月も半ばを過ぎてしまい、暑さも増してきたようですね。


今日は2012年6月より発売されている新製品、

テーパーレスRチップをご紹介させていただきます。


従来のチップはワイヤー入り口側がテーパー形状になっていました。

テーパーになっているとワイヤーメッキかすなどの異物が混入し、ワイヤー送給に悪影響がでます。

テーパーレスRチップは入り口の形状をテーパーでなく、ストレートにし入り口を狭くすることでチップ内部への異物混入をストップします。

材質はRチップの高耐久材料を使用し、耐久性に優れチョコ停低減や稼動率向上に効果を発揮します。


ロボットだけでなく、連続したアーク溶接に使用している専用機や自動機にもお勧めです。

全長L=45mmとL=40mmの2種類・ワイヤーサイズは0.9mm、1.0mm、1.2mmとがありますのでぜひ試してはどうでしょう。

http://www.shoeitechno.co.jp/