2011年03月29日
ブログ

皆さん、こんにちは!


今日は、マイスターブログが立上がって間もないと言う事で、


テスト運転について話します。


知っている人は知っている内容ですが、パナソニックの古い(G2以前)の


ロボットを使われているユーザ様や、


小台数しか導入されて無いユーザ様等では、あまり使われた事が無いのでは?


実は、知っていると便利な機能ですが、


少品種、新規ティーチング動作確認や溶接確認等では、


一々起動プログラムに登録するのは面倒な場合に、


簡単に確認が出来るモードなのです。


サービスマンは、新規ティーチングや条件出し等を、良くやりますので


多用する機会は多いのですが、意外と知っていると便利な機能です。


まだ使用された事が無い方は、ぜひ使ってみて下さいね。


Moreの中の拡張設定に有ります。


http://robot-meister.com/