Faq よくある質問

ロボットの新しい導入形態

中古ロボット

詳しくはコチラ

導入コストの削減、償却済のロボットの売却など、中古ロボットの販売、買収が増えています。

ロボットレンタル

詳しくはコチラ

修理・メンテナンス料金込みでコストの大幅削減が可能です。私たちがレンタルで新しく賢い設備投資をプランニングいたします。

プロの目から見るメーカー別ロボットの特徴

  • パナソニック
  • ファナック
  • 安川電機
  • ダイヘン

よくある質問

ロボットのすぐに使える実学集&コラム

産業用ロボットマイスターについて

メンテナンスのプロ集団!!ロボットマイスターブログ

よくある質問

  • FANUC製ロボットのメーカー点検では何を確認しているんですか?
  • 実際にFANUC製ロボットのメーカーサービスであるファナックサービス様での点検を実施されているお客様から聞いたお話では、大きく次のような5つの項目をメーカー点検で確認されているそうです。まず1つ目は外観チェックです。ロボットの各種ケーブルや制御装置内、制御装置ファン等に問題がないかを確認することでケーブル断線やファン停止による故障を未然に防ぎます。2つ目にモーターの外乱値測定です。これは専用の外乱値測定プログラムを動作させ外乱値を測定することで、ロボット本体のモーターの損傷具合を確認します。3つ目はグリスの鉄粉濃度測定です。これはグリス交換の際に、排出されたグリスの鉄粉濃度を測定することで、減速機の摩耗具合を測定します。4つ目はモーターの絶縁抵抗値測定です。モーターの絶縁抵抗値を測定することで、モーターの損傷具合を確認します。最後に減速機のガタチェックとなります。減速機にガタが発生していないか作業者の手で確認します。これらの項目を点検することで、お客様のロボットの予防保全に大きく貢献することが可能かと思います。弊社でもメーカー点検とほぼ同等の内容にて、FANUC製ロボットの点検を承っております。これまでも、メーカーサービスではなく弊社に点検をご依頼され、メリットがあると感じていただけたユーザー様が沢山いらっしゃいます。ご興味のある方は下記URLよりお問い合わせください。

    https://www.shoeitechno.co.jp/maintenance

産業用ロボット特別教育について

ロボットの省人化設備について

ロボットレンタルについて

協働・協調ロボットについて

中古ロボットについて

ロボットメンテナンスについて

セミナー・講習会について

ロボット知識全般について

ユニバーサルロボットについて

ロボットのティーチングについて

その他の質問について

ロボットメンテナンスのプロ集団について

社名:松栄テクノサービス株式会社
設立:1984年4月
住所:〒480-1144 愛知県長久手市熊田1607      その他詳細情報はコチラ

TEL.050-3538-1452/FAX.0561-63-1597

お問い合わせはこちら