Faq よくある質問

ロボットの新しい導入形態

中古ロボット

詳しくはコチラ

導入コストの削減、償却済のロボットの売却など、中古ロボットの販売、買収が増えています。

ロボットレンタル

詳しくはコチラ

修理・メンテナンス料金込みでコストの大幅削減が可能です。私たちがレンタルで新しく賢い設備投資をプランニングいたします。

プロの目から見るメーカー別ロボットの特徴

  • パナソニック
  • ファナック
  • 安川電機
  • ダイヘン

よくある質問

ロボットのすぐに使える実学集&コラム

産業用ロボットマイスターについて

メンテナンスのプロ集団!!ロボットマイスターブログ

よくある質問

  • FANUCロボットのグリス交換はどこに依頼すればよいですか。
  • FANUC製ロボットのグリス交換は、これまで400台以上のFANUC製ロボットのグリス交換を行ってきた実績のある弊社にお任せください。弊社にお任せいただければ、グリス交換だけでなく、使用していたグリスの鉄粉濃度を専用の装置で計測し、機構部品の摩耗具合を測定させて頂きます。 FANUC製ロボットは機種にもよりますが、メーカーから3年に一度、ロボット本体のグリス交換を実施することが推奨されております。この周期を超えてグリス交換を行わずにロボットをご利用になられている場合、グリスの酸化や摩耗した鉄粉等により、モーターや減速機等の高額機構部品へ余分な負荷をかけ、劣化を早めてしまい、通常よりも早い故障に繋がります。又、このような機構部品は納期に時間がかかる場合があり、故障した場合、設備の長期間停止となることもございます。このようなリスクを軽減する為にも、定期的なグリス交換は産業用ロボットにとっては必須項目となります。 グリス交換作業に関する無料お見積りやお問い合わせについては、下記URLのお問い合わせフォームよりお気軽にお問合せください。

     

    https://www.shoeitechno.co.jp/maintenance

産業用ロボット特別教育について

ロボットの省人化設備について

ロボットレンタルについて

協働・協調ロボットについて

中古ロボットについて

ロボットメンテナンスについて

セミナー・講習会について

ロボット知識全般について

ユニバーサルロボットについて

ロボットのティーチングについて

その他の質問について

ロボットメンテナンスのプロ集団について

社名:松栄テクノサービス株式会社
設立:1984年4月
住所:〒480-1144 愛知県長久手市熊田1607      その他詳細情報はコチラ

TEL.050-3538-1452/FAX.0561-63-1597

お問い合わせはこちら