Faq よくある質問

ロボットの新しい導入形態

中古ロボット

詳しくはコチラ

導入コストの削減、償却済のロボットの売却など、中古ロボットの販売、買収が増えています。

ロボットレンタル

詳しくはコチラ

修理・メンテナンス料金込みでコストの大幅削減が可能です。私たちがレンタルで新しく賢い設備投資をプランニングいたします。

プロの目から見るメーカー別ロボットの特徴

  • パナソニック
  • ファナック
  • 安川電機
  • ダイヘン

よくある質問

ロボットのすぐに使える実学集&コラム

産業用ロボットマイスターについて

メンテナンスのプロ集団!!ロボットマイスターブログ

よくある質問

  • 協働ロボットにメンテナンスは必要ですか
  • 2020年12月現在においては、大半の協働ロボットはメンテナンスフリーとなるよう設計・製造されております。とはいえ、協働ロボットも産業用ロボットと同じように機械である以上、消耗部品の集合体である為、10年弱単位ではグリス交換などのメンテナンスが必要となるケースもございます。それでも、長い目で見ると産業用ロボットよりも協働ロボットの方がメンテナンス費用が安くなる傾向にあるといえます。ロボットによる自動化システムを検討される際に、産業用ロボットが良いのか、協働ロボットの方がよいのか判断する必要がありますが、こういったランニングコストについても検討材料としてご考慮頂き、お客様にとって最良のシステムをご導入頂ければと思います。産業用ロボットや協働ロボットによる自動化は弊社でも取り扱っておりますので、協働ロボットのメンテナンスについて詳細を確認されたい方や、ロボットシステムにご興味のある方は、下記URLよりお気軽にお問い合わせください。

    https://www.shoeitechno.co.jp/inquiry

産業用ロボット特別教育について

ロボットの省人化設備について

ロボットレンタルについて

協働・協調ロボットについて

中古ロボットについて

ロボットメンテナンスについて

セミナー・講習会について

ロボット知識全般について

ユニバーサルロボットについて

ロボットのティーチングについて

その他の質問について

ロボットメンテナンスのプロ集団について

社名:松栄テクノサービス株式会社
設立:1984年4月
住所:〒480-1144 愛知県長久手市熊田1607      その他詳細情報はコチラ

TEL.050-3538-1452/FAX.0561-63-1597

お問い合わせはこちら