Faq よくある質問

ロボットの新しい導入形態

中古ロボット

詳しくはコチラ

導入コストの削減、償却済のロボットの売却など、中古ロボットの販売、買収が増えています。

ロボットレンタル

詳しくはコチラ

修理・メンテナンス料金込みでコストの大幅削減が可能です。私たちがレンタルで新しく賢い設備投資をプランニングいたします。

プロの目から見るメーカー別ロボットの特徴

  • パナソニック
  • ファナック
  • 安川電機
  • ダイヘン

よくある質問

ロボットのすぐに使える実学集&コラム

産業用ロボットマイスターについて

メンテナンスのプロ集団!!ロボットマイスターブログ

よくある質問

  • ロボットにはグリス交換が必要でしょうか
  • ロボットの各軸に使用されている減速機にはグリスが使用されており、各減速機メーカーが定期的な交換を推奨しております。ロボットは長く使用していると、グリスに磨耗した鉄粉が混入し、グリス本来の潤滑機能が低下していきます。潤滑機能が低下した状態でロボットを使用し続けると、減速機やモーターに必要以上の負担をかけ、経年劣化を促進してしまい、通常よりも早くモーターや減速機が故障するリスクが高まります。こういったロボットの減速機やモーターといった機構部品の特徴として、修理の際に高額であることと、部品納期が1か月程度かかる場合があることが挙げられます。つまり、高額で納期のかかる部品の故障が早まることで、修理費用の増大と長期間の生産設備停止リスクが高まってしまいます。こういった事態を未然に防ぐ為、定期的なロボットのグリス交換は必要です。弊社ではFANUC製ロボットのグリス交換やパナソニック製ロボットのグリス交換等が対応可能です。ご興味のある方は、下記URLよりお気軽にお問合せください。

    https://www.shoeitechno.co.jp/inquiry

産業用ロボット特別教育について

ロボットの省人化設備について

ロボットレンタルについて

協働・協調ロボットについて

中古ロボットについて

ロボットメンテナンスについて

セミナー・講習会について

ロボット知識全般について

ユニバーサルロボットについて

ロボットのティーチングについて

その他の質問について

ロボットメンテナンスのプロ集団について

社名:松栄テクノサービス株式会社
設立:1984年4月
住所:〒480-1144 愛知県長久手市熊田1607      その他詳細情報はコチラ

TEL.050-3538-1452/FAX.0561-63-1597

お問い合わせはこちら