Faq よくある質問

ロボットの新しい導入形態

中古ロボット

詳しくはコチラ

導入コストの削減、償却済のロボットの売却など、中古ロボットの販売、買収が増えています。

ロボットレンタル

詳しくはコチラ

修理・メンテナンス料金込みでコストの大幅削減が可能です。私たちがレンタルで新しく賢い設備投資をプランニングいたします。

プロの目から見るメーカー別ロボットの特徴

  • パナソニック
  • ファナック
  • 安川電機
  • ダイヘン

よくある質問

ロボットのすぐに使える実学集&コラム

産業用ロボットマイスターについて

メンテナンスのプロ集団!!ロボットマイスターブログ

よくある質問

  • 国内メーカーの協働ロボットはありますか
  • 2020年11月現在において、様々な国内メーカーが協働ロボットを取り扱っており、代表的なメーカー様を挙げさせていただくと、FANUC・安川電機・DENSO・川崎重工様等ございます。各メーカー様によって、協働ロボットの中では大きい可搬重量を可能にしたものや、位置確認用カメラと一体になったもの等、様々な特徴がございます。国内メーカー様全てに共通していえるメリットは、アフターサービスが良好であるといえます。なぜかといいますと、弊社が協働ロボットを使用した自動化システムを設計・製作を行う中で、ユーザー様から一番お伺いするお声は、「海外メーカーのロボットは修理対応などに時間がかかることが多い」というお声だからです。自動車で例えると国産車を買うのか、海外車を買うのかという違いに似ているといえばわかりやすいかもしれません。やはり海外製品ですと、修理部品を海外から取り寄せなければならなかったり、修理を実施してくれるカスタマーサービス会社が少ないなどといったデメリットが必ず発生致します。ロボットは少なくとも5~10年といった長期間ご利用になられるものとなりますので、こういったアフターサポートが良好かという点に関しても、ロボットメーカー選択の基準の一つとされることが重要です。

産業用ロボット特別教育について

ロボットの省人化設備について

ロボットレンタルについて

協働・協調ロボットについて

中古ロボットについて

ロボットメンテナンスについて

セミナー・講習会について

ロボット知識全般について

ユニバーサルロボットについて

ロボットのティーチングについて

その他の質問について

ロボットメンテナンスのプロ集団について

社名:松栄テクノサービス株式会社
設立:1984年4月
住所:〒480-1144 愛知県長久手市熊田1607      その他詳細情報はコチラ

TEL.050-3538-1452/FAX.0561-63-1597

お問い合わせはこちら