Faq よくある質問

ロボットの新しい導入形態

中古ロボット

詳しくはコチラ

導入コストの削減、償却済のロボットの売却など、中古ロボットの販売、買収が増えています。

ロボットレンタル

詳しくはコチラ

修理・メンテナンス料金込みでコストの大幅削減が可能です。私たちがレンタルで新しく賢い設備投資をプランニングいたします。

プロの目から見るメーカー別ロボットの特徴

  • パナソニック
  • ファナック
  • 安川電機
  • ダイヘン

よくある質問

ロボットのすぐに使える実学集&コラム

産業用ロボットマイスターについて

メンテナンスのプロ集団!!ロボットマイスターブログ

よくある質問

  • 産業用ロボットシステムを導入するにあたって、補助金はどのようなものが活用できますか
  • ロボットシステム導入において活用できる補助金は大きく分けて、2つに大別されます。

    一つ目は「ロボット導入実証事業」です。これはロボット工業会が経済産業省からの補助金を受けているもので、ロボットを導入される企業様の業界により少し分類が異なり、実証事業の中で2つに分類されます。まず食品・医薬品・化粧品の3品業界と呼ばれる業界のお客様は「未活用領域における導入実証事業」となり、企業様の規模にもよりますが、最大で500万の2/3が補助金の上限となります。もう一つが「公共空間における社会実装プロジェクト」です。こちらは商業施設、ホテル、飲食店といった公共空間において接客などのサービスを行うロボットを導入する為の補助金となります。こちらも企業様の規模などによりますが、最大で500万の2/3が補助金の上限となります。

    二つ目は革新的なサービスや製品の開発を行う中小企業を支援する為の補助金「ものづくり補助金」です。こちらも分類は細かく分かれますが、一般的には最大500万~1000万の2/3が上限となります。こういったものをうまくご活用頂き、ロボットを導入されることをお勧め致します。

    ※補助政策名称・補助額等は年度毎に異なる場合があります。

産業用ロボット特別教育について

ロボットの省人化設備について

ロボットレンタルについて

協働・協調ロボットについて

中古ロボットについて

ロボットメンテナンスについて

セミナー・講習会について

ロボット知識全般について

ユニバーサルロボットについて

ロボットのティーチングについて

その他の質問について

ロボットメンテナンスのプロ集団について

社名:松栄テクノサービス株式会社
設立:1984年4月
住所:〒480-1144 愛知県長久手市熊田1607      その他詳細情報はコチラ

TEL.050-3538-1452/FAX.0561-63-1597

お問い合わせはこちら