Faq よくある質問

ロボットの新しい導入形態

中古ロボット

詳しくはコチラ

導入コストの削減、償却済のロボットの売却など、中古ロボットの販売、買収が増えています。

ロボットレンタル

詳しくはコチラ

修理・メンテナンス料金込みでコストの大幅削減が可能です。私たちがレンタルで新しく賢い設備投資をプランニングいたします。

プロの目から見るメーカー別ロボットの特徴

  • パナソニック
  • ファナック
  • 安川電機
  • ダイヘン

よくある質問

ロボットのすぐに使える実学集&コラム

産業用ロボットマイスターについて

メンテナンスのプロ集団!!ロボットマイスターブログ

よくある質問

  • 協働ロボットと協調ロボットの違いは何ですか?
  • 人とともに働く=協働、人と協調して働く=協調と、表現が異なり学術的には異なる可能性がありますが、ロボットのジャンルとしては同一視して問題ありません。

    また、本サイトのQ&Aには協働ロボットと表記されていますが、全て協調ロボットの説明としても当てはまります。

    協働・協調の言葉通り、FANUC製協働ロボット CR-35iAにて省人化システムを製作した際には、「協働ロボット」+「レーザースキャナーでのエリア監視」にて安全を確保することで、ロボットを安全柵で囲う必要のない、ロボットと人が隣りあって作業を行うことを可能とする協働システムが出来上がりました。

    さらに、FANUC製協働ロボット CR-35iAであればオプションのハンドガイドを用いることで、ロボットがワークを把持した状態で直接人の手でダイレクトにロボットを動かしワークを搬送することが可能となります。その姿は正に人とロボットの協働・協調作業といえます。弊社では各種メーカーの協働ロボットを扱ったシステム製作を承っております。お気軽にお問合せください。https://www.shoeitechno.co.jp/engineering

産業用ロボット特別教育について

ロボットの省人化設備について

ロボットレンタルについて

協働・協調ロボットについて

中古ロボットについて

ロボットメンテナンスについて

セミナー・講習会について

ロボット知識全般について

ユニバーサルロボットについて

ロボットのティーチングについて

その他の質問について

ロボットメンテナンスのプロ集団について

社名:松栄テクノサービス株式会社
設立:1984年4月
住所:〒480-1144 愛知県長久手市熊田1607      その他詳細情報はコチラ

TEL.050-3538-1452/FAX.0561-63-1597

お問い合わせはこちら