ロボットのシステム構成とは?

ロボットの新しい導入形態

中古ロボット

詳しくはコチラ

導入コストの削減、償却済のロボットの売却など、中古ロボットの販売、買収が増えています。

ロボットレンタル

詳しくはコチラ

修理・メンテナンス料金込みでコストの大幅削減が可能です。私たちがレンタルで新しく賢い設備投資をプランニングいたします。

プロの目から見るメーカー別ロボットの特徴

  • パナソニック
  • ファナック
  • 安川電機
  • ダイヘン

よくある質問

ロボットのすぐに使える実学集&コラム

産業用ロボットマイスターについて

メンテナンスのプロ集団!!ロボットマイスターブログ

溶接に必要な条件

2014年03月09日

こんにちは


溶接に必要な条件ってご存知ですか?


スポット溶接の場合は

「 電流、時間、加圧力」って私が新人の頃に先輩に教えてもらった事を今でも忘れず覚えています。


MAG溶接の場合は、材質に合わせた 電流、電圧、溶接速度が重要になってきます。

それ以外には ガス流量、ガス混合比、ワイヤ種類、ワイヤ経が適正か等


材質に油の付着はエアーの巻込みが無いかも確認する必要があります。


良否の判断する際は、色々な方法がありますが、

やはり溶接面を使って目で見て音を聞くのが基本です。



溶接は奥が深いですね。

当社のサービスマンは溶接オペレータを経験しているサービスマンがいるので


困った時はいつでもご連絡下さい

http://robot-meister.com/