ロボットのシステム構成とは?

ロボットの新しい導入形態

中古ロボット

詳しくはコチラ

導入コストの削減、償却済のロボットの売却など、中古ロボットの販売、買収が増えています。

ロボットレンタル

詳しくはコチラ

修理・メンテナンス料金込みでコストの大幅削減が可能です。私たちがレンタルで新しく賢い設備投資をプランニングいたします。

プロの目から見るメーカー別ロボットの特徴

  • パナソニック
  • ファナック
  • 安川電機
  • ダイヘン

よくある質問

ロボットのすぐに使える実学集&コラム

産業用ロボットマイスターについて

メンテナンスのプロ集団!!ロボットマイスターブログ

保全について

2018年02月28日

最近では予防保全への取組みが浸透してきて、更なる予知保全にまで進んでいます。各ロボットメーカー様でも遠隔で一括監視出来るシステムが既に販売されていて、ロボットの整備不良が原因によるライン停止はあまり聞かれなくなりましたが、でも「ゼロ」ではありません。定期的な消耗部品の交換実施や、センサーでは確認出来ない小さな変化(異音や振動)を日々チェックし対策を取っていく事で、突発的な停止が起こる確率は更に低くなっていきます。使いたい時にロボットが動かない・・・と言うような事態にならないように、定期的な保全対策の検討をお奨めさせていただきます。