ロボットのシステム構成とは?

ロボットの新しい導入形態

中古ロボット

詳しくはコチラ

導入コストの削減、償却済のロボットの売却など、中古ロボットの販売、買収が増えています。

ロボットレンタル

詳しくはコチラ

修理・メンテナンス料金込みでコストの大幅削減が可能です。私たちがレンタルで新しく賢い設備投資をプランニングいたします。

プロの目から見るメーカー別ロボットの特徴

  • パナソニック
  • ファナック
  • 安川電機
  • ダイヘン

よくある質問

ロボットのすぐに使える実学集&コラム

産業用ロボットマイスターについて

メンテナンスのプロ集団!!ロボットマイスターブログ

検査装置は一杯あるけど・・・。

2017年12月13日

皆さんこんにちは!

ここ数年で、ロボットにカメラを搭載し、検査をさせる事も多くなって来ましたね。

カメラの性能も随分上がって、色々な分野で活躍していますが、

色々なメーカーがあり、種類も多くどれを選定すれば良いか迷いますね。

 

最近では、簡単な検査は30万程度の輪郭検知機能で簡単に判断できる物から、

高額で画素数の大きなカメラで複雑に設定を組まないといけないシステムまで、

多種多様ですが、中々OK判定が難しいです。

 

そこで、COGNEXから販売している、AIを積んだ判定ソフトが良いみたい。

検査NG品を並べて検査基準を決めていた方も多いですが、このソフトは、

OK品を複数覚えさせて判定して行くので、対象品がある程度少なくて済むそうです。

一度試してみたいですね。