ロボットのシステム構成とは?

ロボットの新しい導入形態

中古ロボット

詳しくはコチラ

導入コストの削減、償却済のロボットの売却など、中古ロボットの販売、買収が増えています。

ロボットレンタル

詳しくはコチラ

修理・メンテナンス料金込みでコストの大幅削減が可能です。私たちがレンタルで新しく賢い設備投資をプランニングいたします。

プロの目から見るメーカー別ロボットの特徴

  • パナソニック
  • ファナック
  • 安川電機
  • ダイヘン

ロボットのすぐに使える実学集&コラム

産業用ロボットマイスターについて

メンテナンスのプロ集団!!ロボットマイスターブログ

「FA・ロボットシステムインテグレータ協会」設立に向けて

2017年11月20日

「FA・ロボットシステムインテグレータ協会」設立に向けて

去る11月7日(火)東京:機械振興会館に於いて協会設立準備会議が開催されました。
この会への発案は経済産業省、ロボット工業会の一部の人の熱い想いから出たものです。

当社からはサプライヤさんの3名を含め6名で参加して来ましたが、その想いは本当に熱く伝わって来ました。約250名の参加者も経営者の方々が多く前向きな発言が多く飛び交っていました。

主旨としては、国内製造工程に於いてのロボット普及促進です。

その大きなテーマについての課題はシステムインテグレータの絶対数が足りないことです。ロボット自動化案件に対して設備構想~設計~加工・組付け~システム立上まで担うシステムインテグレータと言われる技術者が不足しており生産ラインの自動化促進の足かせになっていると言う事です。
なのでシステムインテグレーターのレベルアップと絶対数の確保が急務となっています。

大きなテーマは3つ
①Sierを中心としたFA・ロボット業界ネットワークの構築
②Sierの事業基盤の強化
③システムインテグレーションに対する専門性の高度化

一部を紹介すると、、、
この協会を通じてインテグレータの育成や一案件に対して今までコンペジターであった会社同士が技術、人工、工数を助け合いながら対応していく協業体制づくりです。
またユーザーにとってはロボット、自動化について「何処に相談して良いか分からない」と良くそんな言葉を耳にします。相談窓口としての機能も本展開、手段の一つです。

この試みは現在、当社で進めている事と殆ど同じです。
①ロボットエンジニアの育成
*スキルマップの活用(評価制度へのリンク)
*得意な技術を持った営業所での研修(タイ、埼玉、静岡、浜松、名古屋)
②販路開拓
*協働ロボット、検査装置を活用したショールームへの動員
*WEB広告の活用
③ネットワーク構築
*得意な技術をお持ちのサプライヤーさんとの協業

当社だけで進めていても私どもの様な小さな会社では時間も知恵も体力もありません。
この会が発足することで、大きく展開が図れます。

当社も協力させて頂きながら、本協会が設立される事を節に願います。