ロボットのシステム構成とは?

ロボットの新しい導入形態

中古ロボット

詳しくはコチラ

導入コストの削減、償却済のロボットの売却など、中古ロボットの販売、買収が増えています。

ロボットレンタル

詳しくはコチラ

修理・メンテナンス料金込みでコストの大幅削減が可能です。私たちがレンタルで新しく賢い設備投資をプランニングいたします。

プロの目から見るメーカー別ロボットの特徴

  • パナソニック
  • ファナック
  • 安川電機
  • ダイヘン

ロボットのすぐに使える実学集&コラム

産業用ロボットマイスターについて

技術スタッフ奮闘の毎日!ロボットDr.ブログ

メンテナンスのプロ集団!!ロボットマイスターブログ

人口減少によるロボット化の普及

2017年07月26日

皆さん、こんにちは!

厚生労働省より日本の人口の減少についてHPなどで発表されていますが、

皆さんの周りは如何でしょうか?

我々のお客様の中でも、中々求人に苦労されている企業様が多く見えます。

2020年には15~65歳の人口が5%減少とあり、

更に加速的に減少して行くと謳われています。

特に中小企業様では人が集まらないが、少量多品種の生産を強いられ、

ロボット化も出来ず苦しんでいる企業様が多いそうです。

今後は、人も入らず高齢化して、ロボットに頼らずにはいられないが、

ロボット化をするには、お金も技術者も必要で、

中小企業様では、厳しい選択を迫られているのが現状です。

しかし、今を逃すと今後増々人が集まらず、ロボット化すら難しくなってしまう

状況に追い込まれ、経営の維持が出来なくなってしまう可能性があります。

大手さんも厳しい状況ですが、今頑張ってロボット化をすれば、

何とか乗越えられるはずだと思いますので、

早目の対策を検討されるのも良いかと思います。