ロボットのシステム構成とは?

ロボットの新しい導入形態

中古ロボット

詳しくはコチラ

導入コストの削減、償却済のロボットの売却など、中古ロボットの販売、買収が増えています。

ロボットレンタル

詳しくはコチラ

修理・メンテナンス料金込みでコストの大幅削減が可能です。私たちがレンタルで新しく賢い設備投資をプランニングいたします。

プロの目から見るメーカー別ロボットの特徴

  • パナソニック
  • ファナック
  • 安川電機
  • ダイヘン

ロボットのすぐに使える実学集&コラム

産業用ロボットマイスターについて

技術スタッフ奮闘の毎日!ロボットDr.ブログ

メンテナンスのプロ集団!!ロボットマイスターブログ

塵も積もれば・・・

2017年05月24日

「塵も積もれば山となる」と言う諺がありますが、ロボットの制御装置においては「塵も積もれば弊害の元」となりまねません。

制御装置から煙が出てロボットを動かす事が出来ない。 制御装置からか破裂音がしてロボットが停止した。 などの突発的な修理依頼が立て続けに発生しました。 これらは何れも少し古い機種でのトラブルになりますが、定期的なメンテナンスを怠った事が要因のひとつではないかと思われます。 いちど制御装置の扉を開いて中を覗いてみて下さい。 塵が積もって山となっていませんか? 今は気温や湿度が安定していて、点検・メンテナンスには最適な時期です。 突発的な停止になる前に、ぜひお勧めをさせていただきます。